コブシの花が咲いています

コブシの花が咲いています。

コブシはモクレン科モクレン属の落葉広葉樹の高木で、早春に他の木々に先駆けて白い花を梢いっぱいに咲かせます。

果実の形状が人間のこぶしに似ていることからコブシと呼ばれます。

コブシの開花を目安に農作業を始める地方も多く、また遠くから見ると桜の花に似ていることから、別名「田打ち桜」とも呼ばれます。

総社宮の鳥居をくぐり、参道の右側にあります。

280323 コブシ1

280323 コブシ2

西浦荒神社プロフィール

西浦荒神社
西浦荒神社
古来から人間は、火に対して畏れの気持ちと感謝の気持ちを持ち、家の守護神として、作物の神として信仰してきました。激しい霊威、神威をもたれているので、火の神、竈の神を荒神と呼んでいます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です