新型コロナウイルス感染症の対応についてのお知らせ

この度の新型コロナウイルスにより罹患された皆様に心よりお見舞い申し上げ、早期の終息と皆様のご健康をお祈り申し上げます。
新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言発令を受け、ご参拝者並びに職員の安全を考慮し、下記の対応を実施しておりますので、皆様方のご理解とご協力をお願い申し上げます。
◎ご社頭でのご参拝は通常通り可能です。
◎手水舎の柄杓は撤去しております。蛇口からの水で直接お清め下さい。
◎ご祈願を受けられる方は受付を済ませていただき、出来る限り一組ずつ社殿の中にお入り下さい。ご家族やお付き添いの方等とご一緒の場合は、ご祈願を受けられる人数を最小限に減らして頂けます様お願い致します。小さいお子様等、外でお待ちができない方は、ご一緒に上がられても構いません。又、社殿に上がられる際には消毒液をお使いになり、マスク着用の方はそのままでご祈願を受けられて下さい。
◎郵送でもご祈願を受け付けております。祈願内容を記載いただき、お気持ちの玉串料を包んでいただき社務所宛ご郵送下さい。到着次第お祓いをしお札をお送り致します。
◎授与所は通常通り行っておりますが、神社職員はマスク着用にて対応させていただきます。
◎御朱印の手書きは当面の間休止させていただき、書置きのみの授与とさせていただきます。当社の御朱印帳の新規授与は行っております。
ご不明な点があられましたら社務所(電話番号:096-245-0102)までご連絡下さい。

西浦荒神社プロフィール

西浦荒神社
西浦荒神社
古来から人間は、火に対して畏れの気持ちと感謝の気持ちを持ち、家の守護神として、作物の神として信仰してきました。激しい霊威、神威をもたれているので、火の神、竈の神を荒神と呼んでいます。